日本の展示会場

東京ビッグサイト

東京都江東区有明3-21-1

東京ビッグサイト 日本最大の国際展示場と多彩な会議施設
東京国際展示場(とうきょうこくさいてんじじょう)は、東京都江東区有明三丁目に所在し、株式会社東京ビッグサイトが運営するコンベンションセンター。 通称は東京ビッグサイト。中央区晴海にあった東京国際見本市会場を1996年に移転し、現在の東京国際展示場となった。
会議棟、東展示棟、西展示棟からなり、会議棟は独特のデザインをしていることで有名である。 また、敷地内の巨大彫刻『Saw, Sawing(切っている鋸)』(クレス・オルデンバーグ&クージェ・ファン・ブリュッヘン作)も有名である。

›› website

幕張メッセ

千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1

幕張メッセ "メッセ"とは、ドイツ語の"見本市"の意味を指す"Messe"に由来
千葉県が所有する国際展示場と、株式会社幕張メッセが所有する国際会議場と幕張イベントホールからなる。
当時、東洋一の規模、日本初の一体型冷暖房完備のコンベンション施設として1989年10月9日に開業した。 現在は、東京国際展示場(東京ビッグサイト)に次ぐ国内2番目の規模となっている。 2006年(平成18年)1月15日東京オートサロン開催中に、通算来場者数が1億人を突破した。

›› website

パシフィコ横浜

横浜市西区みなとみらい1-1-1

パシフィコ横浜 世界とともに響きあう、コミュニケーションスペース
正式名称は、横浜国際平和会議場。 1991年7月29日に会議センターとヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが最初に完成。 続けて10月12日に展示ホールも完成。1994年4月25日には、国立大ホールが落成した。
こけら落としはTHE ALFEEが行った。
2002 FIFAワールドカップのメインプレスセンター設置のため、2001年に展示ホールが増設された。

›› website

東京国際フォーラム

東京都千代田区丸の内3-5-1

東京国際フォーラム リーディング・コンベンション&アートセンター
東京国際フォーラムは、株式会社東京国際フォーラム(完成当時は財団法人東京国際交流財団)が運営する、公的総合文化施設。
7つのホール、展示ホール、33の会議室、店、レストラン、相田みつを美術館、太田道灌の像などを備えており、 様々なイベントや展示が開催される。 国際建築家連合(UIA)の基準に基づく国際公開コンペが行われ、設計者は建築家ラファエル・ヴィニオリに決まった。 ガラスの吹き抜けホール(ガラス棟)は船を題材にしており、その巨大な外観とともに、構造を露出した内部が象徴となっている。

›› website

ポートメッセなごや

名古屋市港区金城ふ頭2-2

ポートメッセなごや 世界と感動コミュニケーション。
金城ふ頭駅の前にある総展示面積34,000平方メートルの国際展示施設。「ポートメッセなごや」は通称で、正式名は名古屋市国際展示場。 財団法人名古屋都市産業振興公社が管理。
施設はドーム状の第1展示館、長方形の建物の第2展示館・第3展示館、多数の会議室を備える交流センター・イベント館の5つの建物で構成されている。
真円形空間を活かした第1展示館のブースレイアウトや、導線がスムーズな第2展示館との連携など様々な展開が可能。

›› website

インテックス大阪

大阪市住之江区南港北1-5-102

インテックス大阪 さあ! 日本最大級のチャンス!
日本国内では東京ビッグサイト、幕張メッセに次いで3番目に大きい(総展示面積では2番目)。正式名称は「大阪国際見本市会場」である。 財団法人大阪国際経済振興センターが運営する。1985年に開業。
「インテックスプラザ」という名称の広場の周囲に1号館から6号館まで「コ」の字の形に6つの展示館が配置されている。 内、5号館は主たるAゾーンと従たるBゾーン、6号館は各々同程度の規模であるA、B、C、Dの4つのゾーンで構成されている。 また3号館には付帯展示場として屋外展示場が設けられている。

›› website

グランキューブ大阪

大阪市北区中之島5-3-51

グランキューブ大阪 Osaka International Convention Center, since 1999
「グランキューブ大阪」は愛称で、正式名は大阪府立国際会議場。
設計は黒川紀章によるもので、地上13階、地下3階の鉄骨造。建物の高さは104.51mある。 メインホールは最大2,754人の収容が可能で会議室やイベントホールが設けられている。 隣のリーガロイヤルホテルとは1階の連絡通路で繋がっており、機能補完が可能。 メインホールでは、各種コンサートやコンクールが開催される事があるが、会議場の設計のため音を吸収する構造になっている。

›› website

マイドームおおさか

大阪市中央区本町橋2-5

マイドームおおさか 都市型展示場。フロア絨毯敷き、ホテル感覚の内装。
1・2・3階に合計6つの展示場、8階に7つの会議室を有する施設。展示場は全フロア絨毯敷き、ホテル感覚の内装となっている。 3階の天井は高さ15mのドーム状になっており、ファッションショーなど多目的に利用が可能。設計:日建設計。財団法人大阪産業振興機構が運営。
隣接するシティプラザ大阪・大阪商工会議所とも連絡通路でつながっており、展示・会議・パーティーなど一体型のイベント開催も可能。 1階にある「レストランマイドーム」は、立食形式では約150名、着席形式では96席が設けられる。

›› website

マリンメッセ福岡

福岡市博多区沖浜町7-1

マリンメッセ福岡 新しいビジネスやネットワークの開拓
マリンメッセ福岡は、スケールの大きなイベントや展示会を行える「展示機能」、 陸上競技やバレーボールの会場として使える「アリーナ機能」、 そしてコンサートなどのための「ホール機能」などあらゆる催しに対応できるようになっています。 財団法人福岡コンベンションセンターが運営。
近隣には、博多港国際ターミナル・博多埠頭のほか、福岡国際会議場・福岡国際センター・福岡サンパレス、少し離れて福岡競艇場などの施設が集まっている。

›› website

西日本総合展示場

北九州市小倉北区浅野3-8-1

西日本総合展示場 新しいビジネスやネットワークの開拓
JR小倉駅から、屋根付きペデストリアンデッキで結ばれわずか5分の立地。 北九州国際会議場・AIMビルに隣接し、ホテル・商業ビルなどと一つになったコンベンションゾーンとしての総合的な機能を発揮します。
展示面積約8,000㎡の新館、1,400㎡の新館(AIMビル3F)展示場及び7,000㎡の本館を有し、 フレキシブで本格的な見本市や展示会、集客イベントなどが開催できるコンベンション施設です。

›› website

 

その他の展示会場;札幌、仙台、静岡、石川、京都、広島..

[トレードショウナウ] について

サイト運営:トレードショウズナウ TSN

国際見本市/展示会開催情報などを掲載しています。わかりやすく、シンプルに、欲しい情報を早く見つけられます。
世界や日本の展示会場、見本市レポートなど様々な見本市/展示会関連トピックスをご提供しています。

BLOG.: ブロガー visitevent.blogspot.com

›› Attention I

本ウェブサイトに掲載されている展示会・見本市情報(開催時期や内容)は主催者により変更、延期、中止されることがあります。

›› Attention II

各展示会・見本市の詳細については、直接各主催者または日本の照会先にお問合せの上、ご確認くださいますようお願いします。